フェイスブック

1959年東京生まれ。
関川都氏に師事し、83年渡仏。
フランス国立リモージュ装飾美術学校にて磁器絵付け・デザインを学ぶ。
帰国後、大倉陶園にて高級手描き食器の絵付けを担当。
94年アトリエ デコを設立。

広告などの撮影にご使用いただける、一点物の制作も行っております。お気軽にお問い合わせください。
1995年

ホテルニューオータニ ギャラリー柏木にて『本郷裕一郎個展』
夏の子供向け企画レッスン『おさらにえをかこうよ』開催
1997年
1997年 表参道ギャラリーピアザにて『第1回 アトリエ デコ展』
1998年

南仏にて墨絵・染織とのコラボレート『フランス ニース展』
代官山ヒルサイドテラスにて『第2回アトリエ デコ展・森の声』
1999年


ハウス食品『カレーセレクト』などのパッケージの食器デザイン・制作。
祐天寺アトリエ・デコにて『第3回アトリエ デコ展』
2000年
2000年 前橋アネックス スイランにて『本郷裕一郎個展』
2001年



2001年 古典楽器チェンバロ制作者・久保田彰氏の依頼で、チェンバロ響板装飾画を描き始める。
青山"ギャラリープロモアルテ『第4回アトリエ デコ展・食卓の彩り』"
2002年

2002年 浅草グラスファクトリー『創吉』との提携により、グラスへの細密エナメル彩の手法を確立
2004年


(株)サンアート特別講師。絵付け用絵の具『プレミアムカラーズ』開発監修
ステンドグラス材料 (株)十條 特別講師
2005年
恵比寿三越《今を生きるスローアートな装飾の世界展》
2006年

(株)三陽商会レディースブランド「AMACA」浅草「創吉」とのコラボレートイベント「グラスペインティング」開催。

copyright Atelier DECO all right reserved.